桜の季節、気になる桜の花びらの美容効果とは?

桜の季節、気になる桜の花びらの美容効果とは?

綺麗な満開の桜をみると、とても癒されますよね。
そんな桜に美容効果があることをご存知ですか?気になる桜の花びらの美容効果とは?

桜の花びらのエキスの美容効果

桜の花びらには糖化現象を抑える効果があり、肌の老化現象を抑えてくれます。
糖化現象とは、体内でタンパク質と糖が結び付き、タンパク質が劣化してしまう現象のことで、人の体は主にタンパク質によりできているので、タンパク質が劣化することにより、肌も劣化してしまいます。

この糖化の原因となる物質の生成を抑えてくれるのが桜の花びらのエキスなのです。
糖化することにより、コラーゲンやエラスチンという肌に弾力を与える成分の生産量が減少してしまいます。
糖化を抑えることにより、肌のハリに大切なコラーゲンなどの生成を促すことができ、美肌や美白のといった、美容効果が生まれるのです。シミの減少、乾燥肌の改善、毛穴が引き締まる、などの美肌の効果が多く期待できます。

桜は食べても美容効果がある?

桜の花びらや葉を塩漬けにすることによって、クマリンという芳香成分が生まれます。
クマリンには血行促進や、むくみ予防、抗酸化作用などの効能があり、美容にも良い効果があり、桜の塩漬けを食べることによって、この成分を取り入れることができます。
ただし、クマリンは長期に渡って過剰に取り入れると、肝臓の機能を弱めてしまう恐れもあるので、多量に取り入れるのは控えましょう。

桜は香りにも美容効果が!

桜の香りには、抗菌作用、鎮静作用、血圧を下げるといった効能があり、美容だけでなく、
健康に良さそうな効能も多く挙げられています。
そして、桜の香りの一番の効果は「リラックス効果」です。
桜の香りによる、リラックス効果で、ストレス軽減も期待できます。
ストレスは肌荒れの原因にもなりますし、間接的に美容への効果もあるでしょう。

春になると、桜の香りの入浴剤やルームフレグランスなど、桜の香りの商品も出てくるので、
季節の香りを楽しみながら、リラックス効果を取り入れることができます。

桜の花びらの肌への取り入れ方は?

最近では桜の花びらのエキスの美容効果が注目され、桜の花びらのエキスが配合された
化粧品も多くなりした。
化粧水や乳液、シートパックなどの基礎化粧品もありますので、スキンケアで桜の花びらのエキスを取り入れてみてはいかがでしょうか?
また、桜の花びらエキスが配合された、ハンドクリームやボディソープなどもあります。
スキンケアしながら桜の香りを楽しむことで、リラックス効果も得られるので、さらにお肌によさそうですよね。

桜の花びらの効果を身体の内側から取り入れよう!

桜の塩漬けは、桜ご飯や、桜のお吸い物など、料理に使うこともできます。
またクッキーやパウンドケーキなど定番の手作りお菓子にもよく合うので、料理やお菓子に桜の塩漬けを取り入れて、身体の中から桜の花びらの美容効果を取り入れることができます。紅茶やホットミルクなど、ドリンクに入れても美味しいですよ。
料理やお菓子作りが面倒。という方には、桜の花びらエキスが配合されたサプリメント
も出ているので、サプリメントで手軽に桜の花びらエキスを取り入れることがおすすめです。サプリメントには、桜の花びらエキス単体でなく、コラーゲンやアスタキサンチンなどの成分も配合されているものが多く、桜の花びらエキスの効果を有効に取り入れることができます。

桜の花びらが持つ美容効果についてまとめ

桜の花びらには、いくつもの美容効果があって驚きですよね。
今年は桜を見て楽しむだけでなく、桜の花びらエキスや香りの美容効果を試してみてはいかがでしょうか?