元カノ・元カレから来た結婚式の招待状の返信方法とは?結婚式に参加すべきかしないべきか?

元カノ・元カレから来た結婚式の招待状の返信方法とは?結婚式に参加すべきかしないべきか?

元カレ・元カノから結婚式の招待状が届いた。さて、どうしましょうか?

考えちゃいますよね。シェイクスピア劇の「生きるべきか死ぬべきか」じゃないですが、「行くべきか欠席すべきか」思案のしどころです。

相手さんの面目や家族のこともあるし、自分の立場を暴露していいのかいけないのか。
きっと、頭が爆発しそうな程に考え込んでいる優しいあなたに、どう行動すべきかのお話を致します。

もう過去の人のことなんだから、コレをきっかけにさっぱりとキレましょう。いや、縁を切りましょう。

元カノ・元カレから招待状が来たらどうする?結婚式に参加してはいけない理由と返信方法

まず、結論から申し上げますと・・・

「結婚式? そんなに行かなくていいでしょwww」

「返信方法? そんなの気を使わなくていいでしょwww」

です。だって過去の人だし、元カレ・元カノはこれから幸せになるんですよ?そもそもあなたが気を使うことがもったいないです。

結婚式に参加してはいけない理由

では、なぜ結婚式に参加しては行けないのか、理由をお話します。

もし、あなたが今すでに結婚していて、過去に元カレ・元カノを結婚式に招待したのであれば、相手も同じように招待状を送ったのかもしれないです。その時の悔しい気持ちを含めてね。

でも、もしそうじゃない(こちらが先に結婚式に招待したわけではない)なら、想像してみてください。

「元恋人」が結婚式に来て、イイコトありますか?

相手の新郎新婦が自分の立場を知ったら気が気じゃないでしょ?
一生に一度かもしれない結婚式なのに気分が重くなると思いません?

基本的に、異性の友人は挙式に呼ぶべきではない、とおっしゃっている方もいるので、友達でも本来は遠慮した方がいいそうです。
それが、関係のあった異性ですからね…何もないとはいえ、結婚相手が知ったら、邪推しますよね。

となると、次はそれでも招待してくる相手の「意図」は何なのか、ということです。
いろいろなサイトやブログ・Q&Aサイトを見ると、多くの方は、送らないとおっしゃっているわけですよ。

つまり、本当に祝ってほしくて招待状送るでしょうか?ということです。
祝う以外の別の意図、つまり、ナニカシラの魂胆があると疑っていいです。

例えば、幸せを見せしめるためとか。。。。

もし仮に、そういった意図がなく、純粋に幸せを祝ってほしいとか、あなたにも幸せになって欲しいとか思って招待状を送ったんなら、それはある意味「幸せボケした天然ちゃん」なので、さらにさらに行く必要はありません。

黙って離婚するのを待つのもいいでしょう。

少なくとも、あなたが楽しむことはできないので、行く必要はありません。

あと祝儀狙いかも

おそらく、これが一番の目的かと思います。ご祝儀狙い。

このケースが調べた中では一番多いようです。一人でも呼んでおけば数万プラスになるわけですからね。

とはいえ、あなたが相手の結婚生活資金や出産費用などなど払う必要はありませんよね?ビタ一文払わなくていいと思います。

招待状への返信方法

とはいえ、せっかく招待状を送ってきてくれたんですから、返事はした方がいいですね。
なぜなら、返事によって相手は席を用意したりといった準備は必要となるわけですから。

何も返事をしないで、当日いきなり出席したらタダの痛いヤツです。
(そんなことすると、逆にみじめになると思うので、やることはないと思いますが…)

では、どうやって返事をするのか。答えは単純、招待状がハガキで届いたなら「欠席」に◯をつければいいだけ。

メールやSNSで届いたなら(まずないと思いますが)SNSで返信。

返信方法なんて相手がどう知らせてきたかで、そのルールに沿って淡々とやればいいだけです。

無感情に返信しましょう。

気の利いたメッセージは必要ありません。だって、別れた元恋人は過去の人だからです。

このことについて、悩まなくていいんです。

こんなトラブルが発生する?!ネットにたくさん転がっている悲惨なケースとは?

ネットでは元カレ・元カノが来賓したがために「やらかした事件」がてんやわんやしています。

それらを参考に、もし行った場合にどんな状況が待ち受けているか考えてみましょう。

結婚式といえばビンゴゲーム。元カノが景品あてちゃった事件あり

シラケます。そして元カノもビンゴゲーム参加しなくていいのに「何をしているんだ」と事情を知る一同は気まずいだけ。

もし、どうしても結婚式に参加してしまったら、草葉の陰から見守る存在に徹しないといけない教訓です。

元カノが今でもスキとスピーチで雰囲気台無し

なぜか元カノがスピーチするという「あってはならない」事件が。

そこで、「今でもスキ」と発言。さらに追い打ちで「これからもスキ」とワンツーパンチならず、ボディブローまでお見舞いする騒ぎに。

もう式場が騒然としたとのこと。

結論は「無感情に返信」「式は行かなくてよし」

不要なメッセージは避けて無感情に返信。

式は行かなくていいです!

招待状を送ってきた元カレ・元カノはどういう神経かわかりませんが、参加したって何もイイコトありません。

元カノ・元カレから招待状が来たら、その招待状が来たことをきっかけに、淡い思いはきっぱりすてて、あなたの人生を前向きに歩いて行ってくださいね★