あの名作が帰ってきた!?大人気のRed Dead Redemption 2

あの名作が帰ってきた!?大人気のRed Dead Redemption 2

前作は世界で500万本超えの売り上げを叩き出し、今やロックスターを代表するゲームと言えば、ずばりRed Dead Redemption 2(レッド・デッド・リデンプション2)です。

今か今かとゲーム発売を願っていたファンにとってはこれまたない朗報です。

ロックスターと言えば、米国ゲームメーカーで、「Rockstar Games」として知られています。

有名な作品として、「グランド・セフト・オート」で、全世界でシリーズ累計2億2,000万本以上の売り上げを記録している大ヒット作品です。

そんな「グランド・セフト・オート」を抑えて代表とされているのが、Red Dead Redemption 2なのです。

実は、Red Dead Redemption 2は以前から度々「発売されるのではないか」と噂は立っていましたが、なんと発売が発表されました。

そこで、Red Dead Redemption 2はどのようなゲームになっているのかをご紹介します!

今作の舞台とストーリーはどうなっているの?

やはり気になってしまうのが舞台やストーリーですよね。

前回は20世紀初頭、西部開拓時代の名残が色濃く残る近代アメリカを舞台にしたオープンワールドのアクションアドベンチャーゲームとなっていましたが、

今作の舞台は前作よりも前の時代になっていて、より東のエリアを舞台になっています。

ウィスコンシン州やコロラド州あたりをモチーフにした地域になっているのではないかという声もあります。

また、トレイラーでは広大なアメリカ中部の荒野を舞台に、強盗、闘争、盗みに明け暮れながら生きる無法者のアーサー・モーガン、そしてダッチギャングの物語が描かれています。

前作をプレイしないと楽しめない?

海外で主に注目されていますが、日本でも発売を期待する声が高まっていました。

また、ロックスターを代表するゲームと言えば、Red Dead Redemption 2ということから、

発売されたら購入してみようかなという声もあるのですが、やはり前作を遊んでいないと楽しむことができないのではないかと不安に思ってしまいますよね。

しかし、安心してください。

前作である『Red Dead Redemption』は完結していて、主人公続投もないため、前作を遊んでいなくても十分に遊ぶことができるようになっています。

また、今作はオンラインを実装しているため、前作とはまた違った遊び方でプレイをすることができるようになっています。

それでもやはり、Red Dead Redemption2ということですから、前作である「Red Dead Redemption」をプレイしていた方がより、このゲームの魅力や、どのような時代背景なのか、システムなども詳しく理解することができるかと思います。

気になるRed Dead Redemption2の発売日と値段は?

やはり一番気になってしまうのが、Red Dead Redemption2の発売日と値段なのではないでしょうか。

日本では2018年春発売予定とされているものの、実際にいつ発売されるかは未定となっています。

そこで、沢山の情報を調査してみた結果、この日に発売されるのではないかという情報を特別に入手しました!

その発売日が2018年6月8日です。

なぜ、2018年6月8日かと言うと、『Red Dead Redemption 2』が正式発表されたのは2017年のE3です。

その発表から発売まで考えると2018年6月8日に発売される可能性がとても高いのです。

また、Coolshopでは『Red Dead Redemption 2』の発売日が2018年6月8日と掲載されていることから、この日に発売される可能性は極めて高いです。

ですが、この日に必ず発売されるという保証はないので、過信しないように注意が必要です。

Red Dead Redemption のまとめ

大人気で今やロックスター社を代表するRed Dead Redemption 2ですが、前作が世界で500万本超えの売り上げを叩き出したということで、やはりその期待値はとても高く、

いち早く購入したいという気持ちが高まります。

今作はよりグラフィックも進化し、アクション性も高まっている為、絶対に面白いソフトと言っても過言ではないです。

西部劇を舞台にしたゲームソフトが少ない中、このRed Dead Redemption 2は前作よりも遥かに売り上げが高くなることが予想されます。